★ホーム |  ★全記事リスト | ★最新記事RSS |  ★最新コメントのRSS |  ★携帯ページ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
 

Puppy Linuxでインターネットに接続してみた

前回のテストでCDから起動できる事が分かったので、
引き続きネットワークの接続設定などを行いました。

20090927_puppylinux_01.jpg

方法は実に簡単で、接続アイコンをクリックするとインターネット
コネクションウィザードが開くので、該当する接続環境をクリックして次へ。
(以下有線LAN接続にて説明)

20090927_puppylinux_02.jpg

この画面が現れたら右下のeth0と書かれたボタンをクリック。

20090927_puppylinux_03.jpg

インターフェース設定については、通常DHCPサーバー側で
IPアドレスが割り当てられる筈なので自動DHCPをクリック。
(固定IPに関しての説明は省略します)

20090927_puppylinux_04.jpg

ネットワーク設定に成功すると保存するかどうか聞かれるので、
そのままYesボタンをクリックして次の画面で完了ボタンを
クリックすればネットワーク設定は終了。

続いてもう一度接続アイコンをクリックしてから、
今度はファイアーウォールの設定ボタンをクリック。

20090927_puppylinux_05.png

するとこの様なインストールシェル画面が開くので、
今回はautomatic(自動)のままエンターキーまたはOKをクリック。

20090927_puppylinux_06.png

あとは勝手に自動設定するので完了したらエンターキー押すだけ。
これで接続準備は整ったので試しにSeamonkeyブラウザを起動。

20090927_puppylinux_07.jpg

割と動作も軽くて読込み早いんで良いかなぁとか思ってたら、
かなりの頻度で落ちたりする罠orz(ちなみにバージョン1.1.15)

あとRSSフィード未対応だったり、一部サイトで文字化けや
表示が乱れたりする事もあるので、メインブラウザ(Firefox)
の代わりとして使っていくにはちょっと抵抗あるかもです。
(最新版では改善されてるかも知れませんが)

とはいえ元から自作メインPCで使うつもりなど毛頭無かったので、
この辺は大した問題じゃないかなぁとか思ったり。
今度手持ちの古いノートPCにでも入れてみようかなぁ。  | 【コメント : 2】
Sponsored Link
 

ミニ四駆プルバックカー(BOSS缶コーヒーのオマケ)@ふぁみま  | ホーム |  Puppy LinuxをCDに焼いて試してみた

☆同一カテゴリ記事 (環境によっては正常に表示されない場合があります)☆

Comment

[832]
蛇足かもしれませんが、Firefoxの最新版が入った
拙作の改造Puppy Linuxはいかがでしょうか?
若干敷居の高い部分はあるかもしれませんが(汗
http://sourceforge.jp/projects/toplinux/
http://sourceforge.jp/magazine/09/08/03/0858210
http://venture-plus.com/news/48596
http://sasurahi.seesaa.net/article/128710121.html
http://sasurahi.seesaa.net/article/128956858.html
[833]
>ビズアイユさま

初めまして。コメントありがとうございます。

改造版PuppyLinuxがあったなんて知りませんでした(汗。
今度機会があったら試してみようと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ミニ四駆プルバックカー(BOSS缶コーヒーのオマケ)@ふぁみま  | ホーム |  Puppy LinuxをCDに焼いて試してみた

ソラリス

HN:ソラリス
★詳細プロフィール
★メールフォーム

PC弄ったり雑談書いたり色々と。

※当サイトは原則リンクフリーとなっておりますが、掲載しているコスプレ写真については本人様以外のお持ち帰りなどはご遠慮下さいませ。
なお、いずれの場合も引用元を記載して頂きますと幸いです。

別館の自転車弄り用ブログも宜しくお願いします。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。