★ホーム |  ★全記事リスト | ★最新記事RSS |  ★最新コメントのRSS |  ★携帯ページ
 

土曜プレミアム「ジャングル大帝」の簡単な感想

昨日はフジテレビ開局50周年&手塚治虫氏の生誕80周年という事で、
土曜プレミアムでジャングル大帝やってたんで見てた訳なんですけども、

これってコードギアスっぽくね??
というのが率直な感想だったり(ぇ。

まぁ監督が同じ谷口さんだからというのもあるんでしょうけども、
作中に出ていた賢造(親父)さんの手というか指先に付いてた
武器なんかKMFガウェインのスラッシュハーケンそのものだし、
近未来を意識したメカっぽい雰囲気とかも相まって、まるで
エリア11を舞台にした黒の騎士団VSブリタニア軍の戦(ry

あと親父さんのキ○ガイ壊れっぷりが半端無くて、終盤には自爆装置を
起動させたり色々酷い事やってる
割に賢一(息子)を守る為に必死だったり、
何だか訳の分からない親バカというか忙しい人で何だかなぁと(;´Д`)

でもまぁレオとか可愛かったし、小鳥のココが出た時は思わず

「くぎゅううううううううううううううううううう」
↑↑はいはい釘宮病釘宮病っと。

中でも一番印象に残ったキャラといえば黒ヒョウのトト。

もう船越さんの絶妙な演技が渋すぎたというかカッコ良かったし、
何だかんだで結局美味しい所を全部持って行った辺りは

さすが『火サスの帝王』だなぁと実感。

ただこの作品は原作と違うだの何だのっていう様な賛否両論が
あるみたいですけど、1つの作品としてみれば決して悪くはなく、
寧ろ良く出来てて意外と面白く見れたんですけども、やはりと言うか
ジャングル大帝&手塚さんの看板が重すぎた様な印象もあったりで、
もしこれが全く別の作品とかだったら、普通に違和感の無い良作へと
仕上がってたんじゃないかと思うと何だか勿体無い感じもします。

流石にプロの声優陣と比べれば演技力の差は歴然ですけども、
芸能人が参加した作品にしては割と良い感じに仕上がってたので、
こういう作品がもっと増えれば面白くなるんじゃないかなぁと思いました。

海洋堂 FLOCKIES フロッキーズ テヅカモデルノ レオ&ココ (ジャングル大帝 ) 【フィギュア・一般向け】
海洋堂 FLOCKIES フロッキーズ テヅカモデルノ レオ&ココ (ジャングル大帝 ) 【フィギュア・一般向け】  | 【コメント : 0】
Sponsored Link
 

歯医者で親知らず抜いてきた(3本目)。  | ホーム |  ダイソー105円ステレオイヤホンの音質を改善させる方法

☆同一カテゴリ記事 (環境によっては正常に表示されない場合があります)☆

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

歯医者で親知らず抜いてきた(3本目)。  | ホーム |  ダイソー105円ステレオイヤホンの音質を改善させる方法

ソラリス

HN:ソラリス
★詳細プロフィール
★メールフォーム

PC弄ったり雑談書いたり色々と。

※当サイトは原則リンクフリーとなっておりますが、掲載しているコスプレ写真については本人様以外のお持ち帰りなどはご遠慮下さいませ。
なお、いずれの場合も引用元を記載して頂きますと幸いです。

別館の自転車弄り用ブログも宜しくお願いします。