★ホーム |  ★全記事リスト | ★最新記事RSS |  ★最新コメントのRSS |  ★携帯ページ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
 

第767回「会えるなら会ってみたい人」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「会えるなら会ってみたい人」です。有名人、ゲームや漫画の中の人、歴史上の人、あなたがもし会えるなら会いたい人、いますか?歴史上の人物に、インタビューをしてみたいです。あの事件が起こったとき、あなたはどう思ってああいった行動を起�...
FC2 トラックバックテーマ:「会えるなら会ってみたい人」


会えるなら会ってみたい人は2人の親父さんかなぁ。
(今回かなり毒な内容になっておりますので注意)



まず最初の親父さん(実父)は私が生まれる前に別れてて、
写真はおろか名前すら全く知らない(誰も明かしてくれない)。
2人目の親父さん(義父)は私が中学の頃に別れてしまったうえ、
3年ほど前に亡くなってしまった為もうこの世には居ない。

暫くは2人目の親父こそ本当の父親だと思っていたものの、
私が高校生の頃に祖母から「実は本当の親父ではない」
という事を聞かされて凄くショックだったのを覚えています。

ちなみに、最初の父親と別れたくらいのタイミングで親戚の家に
預けられてたそうで、数年ほど経ってから母親と再会したんですが、
その時一緒に居た義父に対して何故か違うって感じてたんですよね。
(不思議な事に当時まだ物心付き初めだったにもかかわらず)

当時の記憶では中学時代に私の意図しない形で離婚話が勝手に
進んでいて、全く状況が掴めず理解出来ないまま離れ離れに・・・。
ただその時に母親が放った言葉は今でも鮮明に覚えています。

「あの人(義父)は悪者でキ○ガイだから言う事聞くな」と。

今になって考えればこれ自体トンでもなく異常な発言だし、
寧ろ母親本人が(ry・・・な状況だったわけなんですが、
あろう事か当時の私はそれを完全に鵜呑みにしてしまった
(というより明らかに洗脳されていたっぽい)せいなのか、
義父に対して敵対感情を更に抱く結果となった訳でして。
(あと私の行動が気に食わなくてもキ○ガイ連発してたし・汗)

しかし時が経ち冷静になってみれば義父の起こした数々の行動は
私に対する厳しい躾であり愛情代わりでもあった筈なのに、
それを母親が勘違いして苛めてるだけだと思ったのでしょう。
(或いは母親自身を正当化するための卑劣な手段だったのか?)

現に親戚の叔母様と去年話してた時に、「あの子(つまり私)は
頭が良いから将来伸びるだろう」と義父が言ってたらしくて、
それを聞いた時はもう私は涙が止まりませんでしたよ・・・。

義父はそんな言葉はおろか素振りすら滅多に見せなかったけど、
少なくとも真っ当に育てたいという信念だけは強かった気がします。
ただ強面で頑固だったから上手く表現出来なかったんだろうなぁと。

その時「何故もっと早く生きている時に言わなかったんだ!!」
というのと、「今まで母親に騙されてたのか!!」という裏切りに
対する複雑な感情が入り乱れてしまい、母親に対する不信感は
一気に爆発したと同時に極度の人間不信にも陥りましたね。

それ以来母親へ反逆的な行動を取る事もしばしばあったものの、
幾らそんな事してても良い方向には変わらないなと思い始めて
何とか正気を取り戻そうと必死に努力した結果ある程度は改善。
(母親には何言っても無駄なので極力取り合わないようにしてます)

そんな私は相変わらず相手に対する思いやりや愛情などの感情が
欠如してるみたいで、周囲に対してどう対応すればいいのか分からず
冷たい行動を取る事が結構多かったりと悩みの種ではありますが(汗。

せめて義父の墓参りでもしようかと思ってるんですけども、
今の状況では色々と実現困難だったりorz

何だか思いっきり毒吐いてしまったなぁ(汗。  | 【コメント : 0】
Sponsored Link
 

07月03日のココロ日記(BlogPet)  | ホーム |  PEPSI SHISO(ペプシしそ)←読みにくいww

☆同一カテゴリ記事 (環境によっては正常に表示されない場合があります)☆

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

07月03日のココロ日記(BlogPet)  | ホーム |  PEPSI SHISO(ペプシしそ)←読みにくいww

ソラリス

HN:ソラリス
★詳細プロフィール
★メールフォーム

PC弄ったり雑談書いたり色々と。

※当サイトは原則リンクフリーとなっておりますが、掲載しているコスプレ写真については本人様以外のお持ち帰りなどはご遠慮下さいませ。
なお、いずれの場合も引用元を記載して頂きますと幸いです。

別館の自転車弄り用ブログも宜しくお願いします。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。