★ホーム |  ★全記事リスト | ★最新記事RSS |  ★最新コメントのRSS |  ★携帯ページ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
 

【ノートPC】NEC Lavie S(PC-LS55H54DV)のバックライト交換 Part2/2

前回おおよそ分解出来たところまで書いたので、
ここから肝心のバックライト交換手順に続きますよっと♪

20090628_ls55h_ccfl_exchange_02.jpg

(画像は交換前のものです)

本来この機種で交換する場合ほぼ全バラしにしなるんですけども、
「バックライト外すだけなのにそんな面倒な事したくないなぁ~」
という横着モードが発動してしまい後で大変な事に(;´Д`)

まぁそれは記事中に書くとして次の工程に行ってみよー!!


20090627_ls55h_ccfl_exchange_01.jpg

まず液晶パネル下側にある小さいアルミテープを剥がしてから、
隙間に精密マイナスドライバー差し込んで外していくのですが・・・


20090627_ls55h_ccfl_exchange_02.jpg

何度マイナスドライバー使ってパネル枠をこじ開けようと試みるも
なかなか開いてくれないので色々探ってみると、


20090627_ls55h_ccfl_exchange_03.jpg

スポンジテープの下に隠しネジを発見!!
そりゃぁ~何度やっても外れるわけないなぁと(;´Д`)

隠れてたネジを緩めて今度こそ金属カバーを外していきます。


20090627_ls55h_ccfl_exchange_04.jpg20090627_ls55h_ccfl_exchange_05.jpg

導光板の端にある銀色のリフレクターにバックライトが入ってるので、
黒いプラスチック枠を広げつつ中の管が折れないよう慎重に取り出します。


20090627_ls55h_ccfl_exchange_06.jpg

今回取り出したバックライト(上)と交換するもの(下)を比較すると、
古い管の端が黒くなってるのが良く分かるかと思います。
(新品バックライトに配線があるのは通電テストを行ったため)
CCFL管のサイズは290mm*2.0mmでヤフオクにて購入。


20090627_ls55h_ccfl_exchange_07.jpg

古いバックライトから配線と透明ゴムのOリングを取り除いて、
新しいものに付け直してからリフレクターに戻します。
(Oリングは小さいので無くさないように)


20090627_ls55h_ccfl_exchange_08.jpg

但しそのまま付けると長過ぎてリフレクターに収まらないので、
端子をギリギリ(1.5mm位)の所で切ってから手早くハンダ付け。
・・・と言ってる割には皮膜が少し溶けちゃってますけどね(汗。


20090627_ls55h_ccfl_exchange_09.jpg

反対側も同様に行い絶縁ゴムキャップを被せて交換完了!!
あとは元通りに戻していくだけかと思いきや、

なかなか上手く入ってくれないし・・・orz


20090627_ls55h_ccfl_exchange_10.jpg

おまけに分解時の度重なるアイアンクロー攻撃で爪もボロボロに(;TДT)
それでも試行錯誤の末なんとか強引に組み込んでいく事でクリア。
組み込むコツとしては、バックライトの入ってるコの字型リフレクターの
短い方から先に導光板へ引っ掛ける感じにすると入り易くなります。

試しにちょちょいと仮組みして電源オン!!


20090627_ls55h_ccfl_exchange_11.jpg

ところが画面下中央に白っぽいムラがっΣ(゚Д゚;)ハッ!?
どうやら導光板に手を触れてしまったのが原因っぽいです。

なので再度バラして組み直す羽目に・・・(T∇T)ぁぅぁぅ。


20090627_ls55h_ccfl_exchange_12.jpg

中の反射フィルムを取出すには表面のパネルごと外さなきゃならないので、
両面テープで裏に貼り付けてある基盤も剥がす必要があります。
(粘着が強いうえ基盤が薄くペラペラなので壊さないよう注意)


20090627_ls55h_ccfl_exchange_13.jpg

ここでちょっと読書ターイムっ!(違w
今思えば手袋でもすれば良かったと少し後悔。

まぁこんな事してるから余計に仕事増えるんですけどね( ̄▽ ̄;)


20090627_ls55h_ccfl_exchange_14.jpg

導光板と反射シートを柔らかい布で傷付けないよう1枚1枚丁寧に拭き拭き~。
(シートにはそれぞれ縦横交互に細かい線が入ってるので向きに注意)

全部拭き終えたら向きや順番などに気を付けつつ元に戻していきます。
ホコリ対策はクリーンルームでもない限り無理そうなので諦めました(ぉぃw


20090627_ls55h_ccfl_exchange_15.jpg

そんなこんなでようやく完成!!
まぁ少し表示ムラが出来ちゃってるけどキニシナイ~♪



20090627_ls55h_ccfl_exchange_16.jpg

今なら同じ物をもう1台お付けしt(違w
たまたま似てるマシンがあったのでちょっと比較してみたり。

左が今回バックライト交換後のマシン(PC-LS55H54DV)で、
右がノーマル状態の同メーカー類似マシン(PC-LS50H34DV2)。
バックライト交換した後の方が青白っぽくてクッキリ見えますね♪
・・・と言ってもデジカメ画像じゃ殆ど違いが分からないという罠w

作業時間は休憩などを入れて5時間くらいだったかと。
ただ結論言えば素直に液晶パネルごと買い換えた方が無難です
(ちなみに使用パネルはNEC製で型番はNL10276BC28-21Aでした)

特に最近の機種は分解し辛い構造となってるので、既に部品が無いといった
余程の理由が無い限りはバックライト単品での交換はオススメ出来ません。
かなり前にやったFMV-BIBLOの時は楽だったんですけどね~。

以上、バックライト交換レポートをお送りしましたっ☆
※交換する際はくれぐれも自己責任でお願いします。  | 【コメント : 0】
Sponsored Link
 

PEPSI SHISO(ペプシしそ)←読みにくいww  | ホーム |  【ノートPC】NEC Lavie S(PC-LS55H54DV)のバックライト交換 Part1/2

☆同一カテゴリ記事 (環境によっては正常に表示されない場合があります)☆

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

PEPSI SHISO(ペプシしそ)←読みにくいww  | ホーム |  【ノートPC】NEC Lavie S(PC-LS55H54DV)のバックライト交換 Part1/2

ソラリス

HN:ソラリス
★詳細プロフィール
★メールフォーム

PC弄ったり雑談書いたり色々と。

※当サイトは原則リンクフリーとなっておりますが、掲載しているコスプレ写真については本人様以外のお持ち帰りなどはご遠慮下さいませ。
なお、いずれの場合も引用元を記載して頂きますと幸いです。

別館の自転車弄り用ブログも宜しくお願いします。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。