★ホーム |  ★全記事リスト | ★最新記事RSS |  ★最新コメントのRSS |  ★携帯ページ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
 

FMV-C600セットアップ完了!!

元々ジャンクで手に入れてメンテ中だった代物で、作業中に
不覚にもお茶をこぼして水没させてしまったマシンなのですが、
やっと使える状態になったので現在の仕様を晒してみようかと。
(結局3ヶ月くらい放ったらかしだったというww)

20090515_fmv-c600_01.jpg

詳細は以下から。

ベースマシン:富士通 FMV-C600
OS:WindowsXP Home SP2 (クラシックモード)
マザーボード:GIGABYTE KBG2 (Intel 845G)
CPU:Intel Celeron 2.2GHz (Northwood)
メモリ:Nanya 768MB (DDR SDRAM)
HDD:Seagate ST340014A 40GB
VGA:オンボード (Intel 82801DB + Analog Device AD1981A)
LAN:Intel 82562EX Fast Ethernet Controller (100BASE-TX/10BASE-T)
光学ドライブ:CD-ROM
備考:FDD無し、外付けATX電源化

あとOSの再セットアップとかは面倒そうだったので、Tualatinマシンから
HDD移植&そのまま修復インストールしてるものの今のところ問題無しw

内蔵サウンドはあの悪名高いSoundMAXなのですが、AXN205付属イヤホンで
聞いてみたところオンボードの割に音がクリアなうえ、CPU高負荷時に生じる筈の
プチプチノイズが全く出ないという素晴らしいポテンシャルを持ってます!!

試しにWMP9でMP3再生させてる状態で視覚エフェクト(アルケミー:ランダム)を
有効にしつつ、Firefox3のタブ30個開いて、更にPikaZip起動でCPU負荷を
常時100%にしてもビクともしなかったので、奥の手でRigidChips起動させた際に
ようやく一瞬だけ音飛びしたくらいなのでかなり良さげです。

20090515_fmv-c600_02.jpg

流石にここまですると激重になりますがww

これはマザーボードorドライバの設計が良かったのか或いは
その両方だったのかはともかくとして、少なくとも以前使っていた
GIGABYTE GA-8I865GMK-775よりは遥かに良い感じです。
(アレはノイズだらけでホント使い物にならなかったし)

これからはこのFMVをメインマシンにして、今まで使ってた
Tualatinマシンは整備後にサブマシンとして運用させる予定。  | 【コメント : 0】
Sponsored Link
 

フレッツシリーズのお知らせ封筒が来ました♪  | ホーム |  第731回「早起きする方法」

☆同一カテゴリ記事 (環境によっては正常に表示されない場合があります)☆

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

フレッツシリーズのお知らせ封筒が来ました♪  | ホーム |  第731回「早起きする方法」

ソラリス

HN:ソラリス
★詳細プロフィール
★メールフォーム

PC弄ったり雑談書いたり色々と。

※当サイトは原則リンクフリーとなっておりますが、掲載しているコスプレ写真については本人様以外のお持ち帰りなどはご遠慮下さいませ。
なお、いずれの場合も引用元を記載して頂きますと幸いです。

別館の自転車弄り用ブログも宜しくお願いします。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。