★ホーム |  ★全記事リスト | ★最新記事RSS |  ★最新コメントのRSS |  ★携帯ページ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
 

ルパンⅢ世VS名探偵コナンを見た感想

という事で、昨日金曜特別ロードショーでやっていた
ルパンⅢ世VS名探偵コナンの感想をうろ覚えで書いてみます。

※ネタバレ気味なのでまずは本編を見る事をオススメします!!


結論から言うと両者の対決というより協力プレイって印象でしたね。
これが『ルパン&コナン』とかだったら辻褄合ってた筈なんですけども、
もうこのタイトルって時点で既にミスマッチ状態。

当初VSと書いてあるからには推理対決でもするのかと思ってましたが、
最終的にコナンのボイスチェンジャーで推理を述べつつ小五郎へと変装した
ルパンが口パクで合わせてる感じで、途中ルパンが勝手に喋ってコナンに
突っ込まれたりと圧倒的なまでのコナン優位な展開
だったのですが、
コレはコレで普段とはまた違う雰囲気だったという事にしときます。

まぁ本物の小五郎はトイレの中で眠らされていた訳ですがw
序盤ソムリエを投げ飛ばすシーンとか冴羽獠のイメージそのまんまだし。
(中の人が同じ神谷明さんだから余計そう思えた訳でw)

ちなみに当初ルパン扮する小五郎に麻酔銃を当てるつもりが寸前で
避けられて銭形に当たったうえ、麻酔効果も殆ど効かなかったせいで
途中で目覚めてしまったりと銭形らしいイメージを表してたのは好印象。
というか銭形警部と目暮警部が友達だった理由を詳しく聞(ry

ただ推理に関してルパンは殆ど参加せずコナンの独断場だった上に、
唯一それらしい場面はヴェスパニア鉱石を手に入れるシーンくらいで
肝心のお宝である『クイーンクラウン』は不二子に持って行かれた挙句に、
ルパンは閉じ込められて結局次元の操るハリアーの上から飛び降りた
五ェ門の斬鉄剣で救出されたりと、折角の盗む場面が台無しになったのが
ルパンらしく無かったというかイメージとしてはやや不満だったり。
この事に加えてラストの終わり方といいカリオストロの城っぽかったけど。

でも入浴シーンで物が飛んで来たり、ベッドシーンでルパンがパンツ一丁で
ダイブした所に不二子のボクシンググローブが炸裂というお約束は健在w
この場面を敢えて小五郎が演じてたら「コレ何てシティーハンター!?」
ってな具合になって更に面白い展開となってたかも知れないw
(それか両者揃って飛び込んでみたりとかw)

あと作中で気になったのは銭形警部の声に少々違和感を覚えたのと
五ェ門を含め脇役の出番が殆ど無かったのがちょっと残念という気も。
個人的にせめて次元の射撃シーンくらいは欲しかったんですけども、
そこら辺は元々の趣旨と離れてる設定上難しかったんだろうなぁ~。

まぁこれはあくまでメインがルパンとコナンって設定なので仕方ないと言えば
それまでなんだろうけども、もう少し脇役の出番が欲しかったですね。
(ルパン以外で目立ってたキャラと言えば不二子と次元くらいだったし、
肝心のルパンは余り出番が無かったような気もするなぁ)
でも次元とコナンが親子みたいな設定というのには笑えましたw

ミラ王女に扮した蘭を助ける為にコナンがコンコルドの車軸に捕まるとか
余りにも無茶過ぎる
というか、普通なら凍傷どころでは済まない筈なのに
命に別状無かった
点はさすがアニメの世界という所でしょうか。
(そういや実際この方法で密入国を試みた人が居て重度の凍傷に陥ってた
というニュースをだいぶ前にどっかで聞いたような気もしますが?はて??)

かと思えばハリアーの上に乗っかってた五ェ門は何ともないどころか
胡坐だけでよく機体から振り落とされずに済んだもんだなぁと。
これは恐らく次元の巧みなまでの操縦技術と五ェ門の精神力が成せる
神業が合わさった結果なんだろうなぁとか勝手に推測してみたりw

んで最後の場面に不法入国扱いのコナンを警官に扮するルパン一味が
ちゃんと日本へと送り届けるという何気に細かい演出があったりと、
そこら辺はアニメだからと言って妥協していないなぁという感じ。

しかしコナンの正体が工藤新一という情報を既に知っていた辺りは
流石ルパン一味恐るべしって所ですね(汗。
なのに黒の組織が知らないのは何故かと突っ込みたいですw
もしかしてワザと知らない振りでもしてるんだろうか??
まぁこの辺は考えるとややこしくなりそうなので省略(ぉw

つか終盤でメイドさん2人組が警備兵を必死に叩いてた姿には萌(ty
やっぱメイド服はロングが一番似合うと思うのです!!←関係無いwww

全体としてこの作品を見ると中途半端だったというか、コナンがメインで
ルパン一味がゲスト出演してるって感じが最後まで拭えなかった
のは
正直微妙だったものの、それを除けば今までコナンでは足りなかった
アクション要素がプラスされてて十分面白い作品だったかなぁと。

そして何より大泥棒と名探偵っていう全く対極の立場にあった両作品を
コラボレーションさせた製作者達の努力は賞賛に値しますね!!
ただ2時間以内で両作品を纏め上げるには無理があった様な気が。
出来れば時間枠拡大か前編&後編という具合に分けて欲しかったです。

もし今後ルパンとコナンが共演する事になったらその時は何らかの形で
対決する事を期待しつつも、怪盗キッドや銭形が揃って涙目になりそう
(そもそも当初の目的を失いかねない)ので程々にしといて良かったのかも(汗。

そういや今度(4月4日)からコナンの放送日が毎週土曜の午後6時へ
変更
するらしいとかで、時間帯はともかくとして一時は番組打ち切り
さえも騒がれていただけに続投出来たのは嬉しい限りですね♪

ってな具合に、ここらで私からの感想を締め括りたいと思います。
しかしレビュー記事書くのってホント難しいですねぇ(;´Д`)

ルパンとコナンが夢の激突!ルパン三世VS名探偵コナン つながるフィギュアコレクション 缶コーヒー ジョージア(全10種フルセット)
ルパンとコナンが夢の激突!ルパン三世VS名探偵コナン つながるフィギュアコレクション 缶コーヒー ジョージア(全10種フルセット)  | 【コメント : 2】
Sponsored Link
 

03月29日のココロ日記(BlogPet)  | ホーム |  桜は5分咲き?

☆同一カテゴリ記事 (環境によっては正常に表示されない場合があります)☆

Comment

[630] お久しぶりですね。
私も一応見ましたけど、あのタイトルは確かに疑問ですねー。
てか、全然戦ってないじゃん!?みたいな。

どうせならルパンが狙うお宝をコナンが守るっていう感じなのかなぁと期待してたんですけど……それって、完全にコナンvsキッドじゃないかという(汗

まぁでも、私としては背景キャラ…というかエキストラの人々の作画が結構、コナンとルパンの中間な感じでちゃんと馴染んでたので、良かったかな、と思いました。
もしあれば、次回作に期待します。

でわでわ。
[631]
>藍沢 冬月さま

お久しぶりですー!!

まぁタイトルや細かい所はともかくとして、最初思ってたのよりも
出来が良かったというかコレはコレでありかなぁという感じですね。
(何だかイメージだけ先行しちゃって損してるような?)

あと正直言ってルパン一味とコナンが組んだら黒の組織なんて
楽に倒せるんじゃないかと思うんですけども、そうなってしまうと
ホントにコナン自体終了になりかねないんで無理なのかも(笑。

でも結構面白かったんで次回作がどうなるのか楽しみですね♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

03月29日のココロ日記(BlogPet)  | ホーム |  桜は5分咲き?

ソラリス

HN:ソラリス
★詳細プロフィール
★メールフォーム

PC弄ったり雑談書いたり色々と。

※当サイトは原則リンクフリーとなっておりますが、掲載しているコスプレ写真については本人様以外のお持ち帰りなどはご遠慮下さいませ。
なお、いずれの場合も引用元を記載して頂きますと幸いです。

別館の自転車弄り用ブログも宜しくお願いします。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。