★ホーム |  ★全記事リスト | ★最新記事RSS |  ★最新コメントのRSS |  ★携帯ページ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
 

第442回「写真写りはいいですか?」

「敢えて言おう・・・写真写りが悪いと!!」



・・・すんません、元がアレなので勘弁してください(爆。



っとここで終わろうかと思ってたんですが、
折角なので写真写りが良くなるであろうコツを書いときます。
(但しプロでは無いので余り保証は出来ませんが・・・)


・被写体に直接ストロボ(フラッシュ)を焚かない。
フラッシュを直に当ててしまうと背景が暗めに写ってしまい、
どうしても被写体だけが浮き過ぎてしまいがちなので、
ディフューザー(或いは薄くて白い紙)などで光をぼかす様にする。

※外付けストロボの場合は角度を変える等してみるのも良いかと。

それでも困難な状況やフラッシュ禁止などの場合は無効にして
デジカメのISO感度や露出補正を上げてみるという方法もあり。
(但し上げすぎるとノイズが出やすくなるので注意)

私の場合はフラッシュに慣れていない方への配慮&
バッテリーの持ちを考えて基本的に殆ど使いませんけども(汗。


・厚化粧気味にする。
コレが結構重要でして肉眼だと丁度良い具合に見えているようでも、
写真だと影とか結構アラが出易くなりがちなので普段よりも濃い目に。
(例えば光を反射させやすいラメ入りファンデを使うとか)

あとは被写体の角度とか姿勢とか表情とか光の当て具合とか・・・

挙げればキリが無いのでこの辺で割愛させて頂きます(汗。


フラッシュに取り付けるだけで、バウンスをしたときのように、光を柔らかくしてより自然な感じ...


資生堂 アクアレーベルリフト保湿リキッド(ファンデーション)5色
 | 【コメント : 0】
Sponsored Link
 

第446回「安いけどそう見えないお気に入りのもの!」  | ホーム |  第440回「爪はどこから切りますか?」

☆同一カテゴリ記事 (環境によっては正常に表示されない場合があります)☆

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

第446回「安いけどそう見えないお気に入りのもの!」  | ホーム |  第440回「爪はどこから切りますか?」

ソラリス

HN:ソラリス
★詳細プロフィール
★メールフォーム

PC弄ったり雑談書いたり色々と。

※当サイトは原則リンクフリーとなっておりますが、掲載しているコスプレ写真については本人様以外のお持ち帰りなどはご遠慮下さいませ。
なお、いずれの場合も引用元を記載して頂きますと幸いです。

別館の自転車弄り用ブログも宜しくお願いします。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。