★ホーム |  ★全記事リスト | ★最新記事RSS |  ★最新コメントのRSS |  ★携帯ページ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
 

痛車のパワーアップアイテム(?)製作

このたび製作のきっかけとなったのは、
クルマ情報記事での単なる見間違い&サイト検索で
ネコミミ痛車という存在を知ってしまったからである。

そこで、今回考え付いた企画とは・・・?

『フリルエアロ化計画』


えっと・・・フルエアロの間違いじゃないの??


いえ、ちゃんとコレで合ってるんです(爆。

という訳で作業に入りま~す(ぉぃw

※ちなみに今は取り外してます


さてその材料なのですが、

過去に100均で手に入れた物(リンク先参照)。
・ナイロンバント(別名タイラップ)300本くらい。
・接着剤(セメダイン スーパーX)

今回はこれらを使用して製作しました。


frill_aero_01.jpg

まず最初にレース調シートを横一列に切ります。


frill_aero_02.jpg

んで上の写真の通りにナイロン糸を通して、


frill_aero_03.jpg

この様に結んでいく予定だったんですが・・・


「どうせタイラップで固定するんだから」


という理由で途中からタイラップ留めに変更(爆。


この手順を必要な数が揃うまで何度も繰り返します。
(実はコレが地味~に辛い作業なのですよ・汗)


frill_aero_04.jpg

そんなこんなである程度集まってきたら、
それぞれタイラップで何個か繋げていきます。
(実は途中でシートが足りなくなって2枚買ってきたw)


frill_aero_05.jpg

次にベースとなる配線カバーを車体のサイズに
合わせて切り取った後で写真の通りに一部加工します。

それが終わったら薄いアルミ板などで内側から繋げます。
(これは補強も兼ねるのでしっかりと付けます)


frill_aero_06.jpg

でもって、そのベースに先ほど作ったフリルを接着して
洗濯バサミなどで仮固定していきます。


frill_aero_07.jpg

フリルが完全にくっ付いたのを確認したら洗濯バサミを外し、
接着剤をタップリ付けたカバーを継ぎ目が重ならないよう
互い違いにしながら装着した後タイラップで仮止めします。
(継ぎ目が揃ってしまうと簡単に折れてしまうため)

その後、接着剤が乾いたら
仮止めしていたタイラップを外します。




これと同様に『偽フロントリップスポイラーw』も作成。

frill_aero_08.jpg

こっちは半分に切ったすきまテープに
直接フリルをタイラップで固定してるだけです(汗。


frill_aero_09.jpg

まぁそんなこんなでやっと完成しますたヽ(´ー`)ノ
※某駐車場にて撮影。


そしていよいよテスト走行・・・あれ?



思ったより風きり音が大きくないし、
以前よりも挙動が安定してる(気がする)!?


ひょっとしてコレは見た目に反して使えるかもw


ちなみに安全面を考え超強力両面テープで接着してます。
(故に外すのが困難になるという諸刃の剣。素人にはry)


何れにせよ余り勧められる改造ではないけれど、


フリルには夢がいっぱい詰(ry


という事にしといて下さい(爆。


今度はリア側も作ろうかなぁ(←懲りない人w)  | 【コメント : 0】
Sponsored Link
 

第375回「○○の秋といえば?」  | ホーム |  祝 26000Hits!!

☆同一カテゴリ記事 (環境によっては正常に表示されない場合があります)☆

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

第375回「○○の秋といえば?」  | ホーム |  祝 26000Hits!!

ソラリス

HN:ソラリス
★詳細プロフィール
★メールフォーム

PC弄ったり雑談書いたり色々と。

※当サイトは原則リンクフリーとなっておりますが、掲載しているコスプレ写真については本人様以外のお持ち帰りなどはご遠慮下さいませ。
なお、いずれの場合も引用元を記載して頂きますと幸いです。

別館の自転車弄り用ブログも宜しくお願いします。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。