★ホーム |  ★全記事リスト | ★最新記事RSS |  ★最新コメントのRSS |  ★携帯ページ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
 

ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション第3話の感想

しばらくネット回線が不安定で遅れましたがやっとPSO2アニメ第3話を見ましたですよ。

【ニコニコ動画】ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション Quest 03「ロールプレイ」

今回は主にネットゲームと現実世界のギャップに焦点を当てた感じの内容でした。というわけで以下感想です。

第2話の感想があまりに長文だったため色々省きますが、例えば建設会社のガテン系お兄さんがオーガキャッツで親方がマスターネズミという、第1話とは逆パターンのネカマやサバ読みショタキャラが出たのはほぼ予想通り。いわゆるネトゲあるあるネタとはいえ現実は非情なりですね(´・ω・`)。

普段は爽やかなコウタ(コア)は意外にもテンション高い中二病キャラになっていて、あまりに雰囲気や言動が本家ゲーム内NPCのヒューイっぽくて笑ったと同時に、違う声優さんなのに同じ人かと錯覚するほど似ている演技力はさすがだと思いました。肝心の作中キャラはピチピチ服装のせいか変質者っぽく見えるのがアレですけども。

SOROは中盤でパーティ組む時さり気無さを装いつつ近付いて来たりと、挙動不審な反応を示すなど寂しがり屋の構ってちゃんという面を見せつつ、その可愛い仕草や裏声といい南国少年パプワくんに出てくるイトウくんを思い出しました。最後の屋上シーンではリナが「私がSOROなんだぁぁぁ!!」と告白するも今更過ぎと言いますか、そりゃゲーム中を含め同じような言い方なら気付かれてしまうし、さらに突っ込み入れると第1話で視聴者に思いっきり正体を晒してますからね。

さて初登場の佐々木ユタカは普段気弱で大人しい印象のショタ好きホイホイな美少年キャラかと思いきや、ゲーム中は荒らしで有名なプレイヤーとして戦わずパーティーに寄生したり、戦闘後イツキにリアル晒すぞとか散々暴言や脅しを掛けたりという側面も…。しかしイツキの何気ない一言で正体がバレてゲーム離脱からの登校拒否という流れになったわけで、ムサシの自業自得とはいえ周りに聞こえる声で本名を晒したイツキは天然なのかドS属性なのか(;´Д`)。

PSO2存続の危機を感じた生徒会長リナの命令でイツキは説得を試みるもユタカは部屋に篭もっていて、結局ゲーム内で前述の教訓なのかウィスパーチャットで話し合った末に、ムサシことユタカは過去の罪を反省し周囲の人々へ謝った事で一件落着。その後クエスト中に張り切って自分なりのケジメを付けたムサシですが、リアル生活の劣等感ゆえにネットが心の拠り所だった件は色々考えさせられたり。そう言えばユタカの部屋に貼ってあるポスターはセハガールのキャラクターに加えて、バーチャファイターやハウスオブザデッド2もあったりとかなりのセガ好きらしいです。

あと孤高の戦士SOROいわくPSO2本来の楽しさは他者と関わりを持って繋がる事らしいのですが、イツキ以外にゲーム内のフレンドは居ないと思われるボッチなうえ、生徒会長リナの時でも不登校になった生徒よりPSO2の心配している時点で説得力はイマイチな気も…。SOROの言葉を私なりの考えで解釈すると、お互い付かず離れず適度な距離感を保てば長く楽しめるといった所でしょうか。

今作もネーミングセンスが安直過ぎるセガの伝統は健在で、他にも弓子やラスト侍とキッドそれにシルバが前半パートの雑談と戦闘に出ていたものの、他キャラに比べて出番が少なかったため今後の更なる活躍に期待。

しかしユタカの事をユウちゃんと馴れ馴れしく呼ぶイツキといい、綺麗な手書きメモと一緒に飲み物をイツキの机上に残したユタカといい、腐女子層などを狙ったと思われる展開に今後も目が離せない気がしました。┌(┌ ^o^)┐ホモォ…な妄想などが色々捗りますね!!  | 【コメント : 0】
Sponsored Link
 

ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション第4話の感想  | ホーム |  ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション第2話の感想

☆同一カテゴリ記事 (環境によっては正常に表示されない場合があります)☆

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション第4話の感想  | ホーム |  ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション第2話の感想

ソラリス

HN:ソラリス
★詳細プロフィール
★メールフォーム

PC弄ったり雑談書いたり色々と。

※当サイトは原則リンクフリーとなっておりますが、掲載しているコスプレ写真については本人様以外のお持ち帰りなどはご遠慮下さいませ。
なお、いずれの場合も引用元を記載して頂きますと幸いです。

別館の自転車弄り用ブログも宜しくお願いします。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。