★ホーム |  ★全記事リスト | ★最新記事RSS |  ★最新コメントのRSS |  ★携帯ページ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
 

ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション第1話を今更見たので感想を

すごく今更ながらニコニコチャンネルにてPSO2アニメ第1話を見終わったのですよ。


ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション Quest 01「「はじめまして」から始まるRPG」 - ニコニコ動画 GINZA

ぶっちゃけ作品について短く纏めると、ゲーム内キャラの活躍などを描く物語…と思いきや実は地球(つまり近未来の東京)を舞台にしたプレイヤー視点の学園モノでして、いわゆるゲーム宣伝が多い進研ゼミっぽいノリの販促アニメでした。…って書くとあまりに呆気無いので以下ネタバレになりますが続きます。

序盤のキャラクリエイトでランダム即決なのに見た目がマトモなのは主人公補正という事にして、PSO2最大の要素なのに尺の関係か短く端折り過ぎてるのはすごく勿体無いと思いました。実際キャラ作りに拘ると数時間は余裕で費やしたりで放送枠に収めにくいとはいえ、せめて帰宅後にエステ画面で試行錯誤からの徹夜や寝落ちといったリアルな描写は欲しかったです。なにせ適当にランダムクリエイトすると奇形ネタキャラ量産機かと思うほど酷い有様なので。


【PSO2】橘イツキに実際にキャラをランダムクリエイトしてもらった - ニコニコ動画 GINZA

これはネット検索中に見つけた物で結構カオスと言いますか、PSO2あるあるネタの1つですね(;´Д`)。

話は戻ってストーリー内容を適当に抜粋すると、急な事情で生徒会の副会長にされた直後ゲームの報告書を作る名目でPSO2をする羽目になったり、キャラ作って早々レベル1かつ初期装備で無謀にも市街地緊急クエスト行ったり、武器もソードじゃなくてガンスラで敵の攻撃をガード可能にするとか、エル・ダガンを踏み台にしてブリアーダに打撃を試みるも届かず空中で少し悩んだり、直後SOROからの助言で射撃モードに切り替える事を覚えてドヤ顔で狙い撃つといった見せ場も一応あったり。

ところが初心者お手伝い役の自称ベテランアークスと言い張る名前通りのボッチらしいお節介焼きな白いキャストことSOROが後半の良い所を熱く語りつつ殆ど持って行った事を含め、早くも主人公の橘イツキを含め視聴者側もこの超展開に置いてけぼり気味な予感…。この辺はゲーム内の特にEP1ストーリーを皮肉った結果なのかもしれませんが。

更に箱男のSOROを操る中の人がヒロインこと生徒会長の泉澄リナという、リアル女性がおっさんキャラを使う法則も見事に再現されていて、校名は「清雅学園 (せいががくえん)」という安易過ぎるネーミングだったり、校庭の池みたいなのがソニックっぽい形だったり、OS起動後の壁紙がESC-A(文字を入れ替えたりするとSEGAになる)で既にPSO2がインストール済みだったりとセガらしいベタな要素も健在でした。ゲーム内へ転送後のシーンでは初心者ブロックのロビー中央にダンス放置キャラが居たり、緊急アナウンス時にカウンター前へ大勢群がる風景など妙な所に力入れてたりとかも。

宣伝アニメという性質上PS Vitaらしき物でPSO2をしている人が多いのはともかく、このゲーム漬けとしか思えない重症そうな方々…もとい学園の風景を守ろうとしている生徒会長が主人公にゲームのやり過ぎで成績を落とさないよう釘を刺しているものの、あれだけ作中でゲームをゴリ押し宣伝しまくっているせいか全く説得力を感じないという(;´Д`)。ここまで話の内容がストレートだと逆に清々しさすら覚えますね。

なおエンディングの「レアドロ☆KOI☆こい!ワンモア!」は歌詞や曲調がアニメ向けに変更されたとはいえ、ステージ上で踊っているラッピー集団が可愛かったりとこちらは好印象でした。あと左下のワイプ部分にちゃっかりSOROも出演してるのを見て笑いが出たりとか(もうこのキャラが主役で良いんじゃないかな?)。ちなみに曲自体は本家「レアドロ☆KOI☆恋!」のほうが聞き慣れているせいかテンション上がるので好きです。

という感じでPSO2プレイ経験のある人には色々ツッコミどころ満載ですが、オープニング前のアバンタイトルで防衛戦BGMが使われているのと、戦闘パート部分はゲーム中の技(PAことフォトンアーツ)やダーカーの動きをほぼ再現していたりで割と見応えありました。強いて言うならもう少し滑らかに動くアクションだとなお良いんですが、1発勝負のOVAならともかく週1アニメに作画などの品質を求めるのは酷かなと。ぶっちゃけエンディングだけ見れば深夜帯じゃなく朝8時くらいに放送してそうな子供向けっぽい雰囲気ですが、SORO演じる玄田哲章さんの声が作中で聞ける点は高評価です(某コンボイ指令みたいにMAD動画ネタとかで弄られそうですけど)。

ただ初回放送なのに説明不足感からかインパクトが乏しく感情移入しづらい印象を受けたのと、何より日常の学園パートは空回り過ぎて無いほうがマシと思えるほど残念な出来で、正直どの視聴者層を狙っているのかイマイチ定まらないまま迷走している気もしたり。どちらかと言うと学園祭にありがちな内輪ネタ演劇を見ている感じだったので、何も知らない新規者よりもゲーム内容や用語が分かって楽しめる人向けかなと思いました。

ちなみに現時点でTBS系列チャンネルは既に第2話へ突入しているようですが、当方はリアルタイムで見れない地域以前にそもそもテレビ自体が無いので、こういう場合どうしても話題に乗りづらいのがやや難点だったり。とはいえ今後も時差はあれどネット配信が続くらしいので、自分なりのペースを保ちつつ気が向いた時に鑑賞できればと思っています。

そう言えばアニメ効果なのかゲーム版ファンタシースターオンライン2のID登録数も増えているようで、メディアの威力ってホント凄いなぁと思いました(小並感)。

1/25追記:
PSO2アニメ第2話についての感想なども書いてみました。  | 【コメント : 0】
Sponsored Link
 

ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション第2話の感想  | ホーム |  今更お正月の挨拶とPSO2のプレイ進行状況など

☆同一カテゴリ記事 (環境によっては正常に表示されない場合があります)☆

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション第2話の感想  | ホーム |  今更お正月の挨拶とPSO2のプレイ進行状況など

ソラリス

HN:ソラリス
★詳細プロフィール
★メールフォーム

PC弄ったり雑談書いたり色々と。

※当サイトは原則リンクフリーとなっておりますが、掲載しているコスプレ写真については本人様以外のお持ち帰りなどはご遠慮下さいませ。
なお、いずれの場合も引用元を記載して頂きますと幸いです。

別館の自転車弄り用ブログも宜しくお願いします。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。