★ホーム |  ★全記事リスト | ★最新記事RSS |  ★最新コメントのRSS |  ★携帯ページ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
 

出雲大社近くの稲佐の浜で夕刻篝火舞神を見てきました

タイトル通り先月31日に出雲の稲佐の浜を通り掛ったら神楽やってたので見ていました。

20150612_kagura_inasa_beach_izumo_01.jpg20150612_kagura_inasa_beach_izumo_02.jpg

元々30日に開催する予定だったのが悪天候で31日に演目を含め変更されたようですが、最初は催し物の存在すら知らないまま周囲に人だかりが出来てて、一体何だろう?…と気になりつつ折角なので寄ったのですよ。

20150612_kagura_inasa_beach_izumo_03.jpg20150612_kagura_inasa_beach_izumo_04.jpg
20150612_kagura_inasa_beach_izumo_05.jpg20150612_kagura_inasa_beach_izumo_06.jpg
20150612_kagura_inasa_beach_izumo_07.jpg20150612_kagura_inasa_beach_izumo_08.jpg

これは大土地神楽保存会神楽方の「野見宿禰」というもので、天皇からの命で大和国(今の奈良県)にて当麻蹶速を相手に相撲をして題目通り野見宿禰が勝ったというお話なのですが、それよりも舞台上で大太鼓のお兄さんが見せた素晴らしい笑顔が個人的にツボだったり。

20150612_kagura_inasa_beach_izumo_09.jpg20150612_kagura_inasa_beach_izumo_10.jpg
20150612_kagura_inasa_beach_izumo_11.jpg20150612_kagura_inasa_beach_izumo_12.jpg
20150612_kagura_inasa_beach_izumo_13.jpg20150612_kagura_inasa_beach_izumo_14.jpg
20150612_kagura_inasa_beach_izumo_15.jpg20150612_kagura_inasa_beach_izumo_16.jpg
20150612_kagura_inasa_beach_izumo_17.jpg20150612_kagura_inasa_beach_izumo_18.jpg

続いて石見神楽亀山社中の「五條橋」という牛若丸と弁慶の決闘を演じた劇で、牛若丸の華麗な身のこなしを前に弁慶が負けて家来になるというお話(だったはず)。ちなみに京都府の五条大橋から少し離れた松原橋が決闘当時の五條橋があった場所らしいです。

20150612_kagura_inasa_beach_izumo_19.jpg20150612_kagura_inasa_beach_izumo_20.jpg
20150612_kagura_inasa_beach_izumo_21.jpg20150612_kagura_inasa_beach_izumo_22.jpg

その次が深野神楽保存会の「山神祭」でして、須佐之男命の荒々しさに機嫌を損ねた天照大神が天の岩戸に引き篭もって隠れたため、何とか出て来てもらうべく八百万神たちが考えた神楽の舞い計画のもと、天児屋根命が天香具山へ神楽に使う榊を借りに行ったものの、大山津見神は留守だったため無断拝借しようとしたら持ち主が帰って来てアッサリ見付かり色々あれこれあって、その後こうなった理由を聞いて察した持ち主の大山津見神から快く榊を譲り受け、これに感謝した天児屋根命は代わりに手にしていた十握の剣を相手へ差し上げましたというお話。なんとも人騒がせな出来事だなぁと。

20150612_kagura_inasa_beach_izumo_23.jpg20150612_kagura_inasa_beach_izumo_24.jpg
20150612_kagura_inasa_beach_izumo_25.jpg20150612_kagura_inasa_beach_izumo_26.jpg
20150612_kagura_inasa_beach_izumo_27.jpg20150612_kagura_inasa_beach_izumo_28.jpg
20150612_kagura_inasa_beach_izumo_29.jpg20150612_kagura_inasa_beach_izumo_30.jpg

そして2度目の登場となった石見神楽亀山社中による「神武」ですが、古事記によると天孫族の神倭伊波礼琵古命が新たな地を求め大和国に来たものの、原住民の長である長髄彦と戦う羽目になって苦戦しつつも勝利したのち、橿原の地で神武天皇と改名して日本という国を作ったとかなんとか(ここまで結構うろ覚えかつ端折って書いたため正しいかは微妙)。

という感じで作品内容や経緯を大まかに調べつつ書いてて頭が煮えたものの、舞台での真剣な演技はもちろん衣装の細かい作り込みといい、模造刀に日光などが反射したりで迫力あって格好良かったです!!

20150612_kagura_inasa_beach_izumo_31.jpg20150612_kagura_inasa_beach_izumo_32.jpg

ついでに演目の合間を見計らって周囲の風景を撮ってみましたが、夕焼けに照らされた雲と海面などが幻想的で神々しくて感動を覚えました。本当は最後まで見たかったのですが時間も遅かったので途中離脱。

あと撮影中にカメラのバッテリが切れてしまい困っていたところ、隣に居た一眼レフ装備のおじさんから同型バッテリを差し出され交換してくれた時は助かりました。このブログ記事に気付くかどうかは分からないですけど、改めて親切にして頂き本当にありがとうございます!!

20150612_kagura_inasa_beach_izumo_33.jpg

実のところ自転車にバックミラーを装着後テスト走行ついでに来たわけですが、帰る頃には辺りが暗くなってて日の長さにも限りがあるなぁと実感。こういう事に偶然とはいえ出会えたのは何らかのご縁があったのかもしれません。

ちなみに帰宅途中ハンガーノック現象になりかけて全身フラフラ状態になってしまい、急遽近くのコンビニに寄って食料と飲み物の摂取および休憩によって難を逃れたのですが、この時ようやく朝食だけしか食べてない事に気付いて集中し過ぎにも程があると自分にツッコミ入れる羽目になるとは… (;´Д`)。
そりゃ飲まず食わずの空腹で鑑賞したり撮影し続けた後に自転車漕いだらエネルギー尽きるわけで、改めて運動時の水分と栄養補給の重要さを思い知らされたと同時に、今後なるべく途中で倒れないように気を付けようと思いました。

それと相変わらず写真整理に手間取って更新が遅れる癖を何とか改善しなきゃですね。  | 【コメント : 0】
Sponsored Link
 

ドコモのキャリアメールとiモードの解除およびFOMAプランを変更しました  | ホーム |  キースヘッドホンMP3プレーヤーのパッシブ化改造を行いました

☆同一カテゴリ記事 (環境によっては正常に表示されない場合があります)☆

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ドコモのキャリアメールとiモードの解除およびFOMAプランを変更しました  | ホーム |  キースヘッドホンMP3プレーヤーのパッシブ化改造を行いました

ソラリス

HN:ソラリス
★詳細プロフィール
★メールフォーム

PC弄ったり雑談書いたり色々と。

※当サイトは原則リンクフリーとなっておりますが、掲載しているコスプレ写真については本人様以外のお持ち帰りなどはご遠慮下さいませ。
なお、いずれの場合も引用元を記載して頂きますと幸いです。

別館の自転車弄り用ブログも宜しくお願いします。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。