★ホーム |  ★全記事リスト | ★最新記事RSS |  ★最新コメントのRSS |  ★携帯ページ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
 

デジカメ(FUJIFILM FinePix F550EXR)で出雲市駅周辺の夜景撮影とか

少し前に入手した中古デジカメ(FUJIFILM FinePix F550EXR)
の動作テストを兼ねて出雲市駅周辺を散歩していたら、

20141217_iwami_kagura_train_01.jpg20141217_iwami_kagura_train_02.jpg

たまたま石見神楽電車に遭遇したのでササッと撮影。
天気は曇り空で急な事だったため構図とかアレですけど、
ISO感度100で撮れたのもあって写真右みたいにトリミング
拡大後PCでSVGAに縮小した限り画像破綻は少ない感じ。

という前置きはこれくらいにして、本題である駅周辺の
クリスマスイルミネーション写真に続きます~。

20141217_christmas_lights_01.jpg20141217_christmas_lights_02.jpg
20141217_christmas_lights_03.jpg20141217_christmas_lights_04.jpg

中央通り沿いの出雲まちなか美術館周辺の雪だるま型
イルミネーションは今年も綺麗な光を放ってましたヽ(´▽`)ノ♪
撮影時は雪っぽい小雨が降ってて肌寒かったけれども(汗。

20141217_christmas_lights_05.jpg20141217_christmas_lights_06.jpg

20141217_christmas_lights_07.jpg20141217_christmas_lights_08.jpg

同じく中央通り沿いや駅周辺の夜景を撮影したものの、
日曜日の寒い夜8時前後だったとはいえ人通りが少なくて
妙に寂しかったというか、良く言えば落ち着いた感じの
雰囲気と解釈して良いのか悩みどころではありますねぇ。

20141217_christmas_lights_09.jpg20141217_christmas_lights_10.jpg

アトネスいずも内の休憩場所(?)にある青いイルミとか、
金色に輝く大きめのベルも綺麗に撮る事ができました。

ちなみに、カメラの設定はEXRオート高感度低ノイズ優先で
Mサイズ(800万画素相当)、ISO400オートにした以外は全て
標準設定のままですが、実際ISO800オートでもSNモードの
お陰かノイズ量は大差無かったです。ただISO1600から上は
ノイズが結構目立って汚くなるので、よほどの事がない限り
感度上限を決めて使ったほうが無難かも。

あと手持ち夜景撮りかつストロボ発光無しならISO800オートで
シャッター速度を稼ぎつつ、露出補正を少しマイナス側へ調整
するほうが見た目とのバランスが取れて良かったかなと思ったり
(ISO400以下は広角側でも気合を入れて構えないとブレやすい)。

それにしても殆どの場面でホワイトバランスや露出などに大幅な
狂いが生じなくて、旧型機といえどEXRモードはスナップ撮りで
優秀だなぁと思ったりする反面、この機能に慣れてしまうと他社の
カメラで上手く撮れるか微妙になりそうな今日この頃。

もちろん機動性や利便性でカメラ機能付き携帯電話やスマホには
及ばないものの、去年の今頃にSH-03Eで撮った写真と比べて
コンデジのほうが綺麗な画質で感心(というより安心)してみたり。

長く書きましたが結論として、F550EXRはバッグからサッと出して
気軽に使えてそこそこ画質も綺麗なので、旅行などの出先で撮る
用途なら丁度良さそうです。  | 【コメント : 0】
Sponsored Link
 

出雲市駅周辺の夜景撮影その2  | ホーム |  中古デジカメ(FUJIFILM FinePix F550EXR)を入手

☆同一カテゴリ記事 (環境によっては正常に表示されない場合があります)☆

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

出雲市駅周辺の夜景撮影その2  | ホーム |  中古デジカメ(FUJIFILM FinePix F550EXR)を入手

ソラリス

HN:ソラリス
★詳細プロフィール
★メールフォーム

PC弄ったり雑談書いたり色々と。

※当サイトは原則リンクフリーとなっておりますが、掲載しているコスプレ写真については本人様以外のお持ち帰りなどはご遠慮下さいませ。
なお、いずれの場合も引用元を記載して頂きますと幸いです。

別館の自転車弄り用ブログも宜しくお願いします。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。