★ホーム |  ★全記事リスト | ★最新記事RSS |  ★最新コメントのRSS |  ★携帯ページ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
 

出雲市佐田町の須佐神社へ初詣に行ってきました

今年も出雲大社へ初詣しようと最初思ったんですが、地元ゆえ
行こうと思えば行けるのとネタ的にマンネリ化しそうなので、
今月5日の昼過ぎにちょっと遠い須佐神社へ行ってきました。

20140108_izumo_susa_shrine_cycling_01.jpg

もちろん私の自転車(サドル上げ軽量化改造したシティサイクル)かつ、
手袋とロード用ヘルメットにバックパックを装備した上で。
出雲市駅は大遷宮の影響か観光客らしき人やバスが多かったです。

20140108_izumo_susa_shrine_cycling_02.png20140108_izumo_susa_shrine_cycling_03.jpg

家から出る前にNAVITIME自転車ルート検索結果を頭に叩き込み、
駅南方面から国道184号線を走りつつ上り坂を避けるため裏道へ。

20140108_izumo_susa_shrine_cycling_04.jpg

途中で神戸川が綺麗だなぁとか思いつつ先を進んでいくと…

20140108_izumo_susa_shrine_cycling_05.jpg

行き止まりだったので少し引き返し国道184号線を走る羽目にorz
(まぁキツい上り坂は回避出来たので良いんですが)。

20140108_izumo_susa_shrine_cycling_06.jpg20140108_izumo_susa_shrine_cycling_07.jpg

ほぼ中間地点の立久恵峡の風景を眺めながら休憩。

20140108_izumo_susa_shrine_cycling_08.jpg

その先にある一方通行でやや上り坂の細道を抜けつつ、
広い道へ出て順調に漕いで行けると思ったら…

20140108_izumo_susa_shrine_cycling_09.jpg

トンネルありの緩い上り坂を全力疾走で漕ぐ事にorz
(ちなみに歩道は極端に狭く自転車通行不可)。
その後も上り坂が長々と続いて、駆動系ノーマル変速なし
鉄フレームの自転車ゆえ漕ぎが重くて結構しんどかったです
(後日リアブレーキの引き摺りが生じていた事が判明)。

20140108_izumo_susa_shrine_cycling_10.jpg20140108_izumo_susa_shrine_cycling_11.jpg

何とか佐田町に入り県道39号線を掛合方面へ向け走って、

20140108_izumo_susa_shrine_cycling_12.jpg20140108_izumo_susa_shrine_cycling_13.jpg

最後の上り坂を超えれば目的地までもう少し。

20140108_izumo_susa_shrine_cycling_14.jpg

そしてスサノオ伝説終焉の地と言われる須佐神社に到着!!
山奥なので道路端に雪があったりと肌寒かったです。

20140108_izumo_susa_shrine_cycling_15.jpg20140108_izumo_susa_shrine_cycling_16.jpg

お参りして境内裏側にあるパワースポットの御神木(大杉さん)の
根っこに手を置いて活力をありがたく頂いてみたり。
カメラ付き携帯電話(SH-03E)ゆえ逆光時はフレアやゴースト多めですが、
雰囲気に合ってそうな神々しい写真が撮れたので良しとします。

20140108_izumo_susa_shrine_cycling_17.jpg

御本殿には英雄スサノオノミコトと妻のクシナダヒメ及び、
その御両親アシナヅチとテナヅチが祀られているそうで、
晩年を過ごした場所という事もあり周囲は静かな佇まいでした。

20140108_izumo_susa_shrine_cycling_18.jpg

お約束の御神籤も引いてみると吉でしたが、結構グサッと来る
内容だったので今後肝に銘じようと思います(汗。
掻い摘んで書くと、心の迷いがあるので平静を保ちつつ
焦らず行動したほうが良いですよ~との事。

20140108_izumo_susa_shrine_cycling_19.jpg20140108_izumo_susa_shrine_cycling_20.jpg

帰る前に出雲須佐温泉ゆかり館へ寄ったのですが、温泉へ入ると
確実に湯冷めして風邪引く事が目に見えていたため諦めて、
その代わり食堂で牛ホルモン塩焼きそばを食べました。
柔らいお肉との相性も良くて美味しかったのですヽ(´▽`)ノ♪

20140108_izumo_susa_shrine_cycling_21.jpg20140108_izumo_susa_shrine_cycling_22.jpg

そしたら午後5時過ぎて暗くなり始めたので来た道を戻る事に。
途中の温度計を見ると気温5℃って…そりゃぁ~外は寒いし
雪もまだ残ってるはずですね((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル。

20140108_izumo_susa_shrine_cycling_23.jpg

途中にある立久恵峡の一方通行では背後から迫り来る自動車の
気配を常に察知しつつ、追い付かれたら少し開けた路肩に退避
という繰り返しで正直ヒヤヒヤしました(道幅が狭く真っ暗なので
恐らく道中において最大の難関)。いくら自転車を除くという看板が
あっても歩道無し対面通行は双方とも危険なのでは?と思いつつ、
反対車線側の連続コーナーや坂道をサドル下げた普通のママチャリで
行くのは正直厳しい気がするので微妙なところ。

帰り道の殆どは主に下り坂で体力面などは意外と楽でしたが、
殆ど街灯が無い真っ暗闇を自転車の貧弱なLEDライトと、時々通る
自動車のヘッドライトの光を頼りに走る羽目にorz。

20140108_izumo_susa_shrine_cycling_24.jpg20140108_izumo_susa_shrine_cycling_25.jpg

見ての通り暗いよぉ~怖いよぉ~と本気で思ったり(汗。
それでも写真で見るより実際は少し明るかったのですが、
100円ショップのLEDライト類では力不足だなぁと実感しました。

20140108_izumo_susa_shrine_cycling_26.jpg

こうして何とか午後6時半頃に出雲市駅へ到着。

20140108_izumo_susa_shrine_cycling_27.jpg20140108_izumo_susa_shrine_cycling_28.jpg

往復の走行距離は約43kmで、停車時を除く実走行時間は
約2時間12分だったので、変速無しシティサイクルだった事を
思えば上出来なのかも(休憩や撮影で倍近く時間掛かったため、
連続走行を心掛ければ片道1時間ちょっとで行けそうな予感)。
ちなみにサイコン読み速度は最高39.9km/h、平均19.4km/hでした。

自転車で走った主な感想は、自動車なら楽に余裕で行けるからと
油断してたら上り坂が思いのほかキツかったという点ですね。
ともあれ無事に帰れて楽しめたので良かったですヽ(´▽`)ノ♪

これだけ走れば運動不足やストレス解消に効果ありそうですが、
さすがに毎日続けるのは体力面で厳しいかもしれません(汗。
まぁ今回みたいに気が向いたら走ろうかなぁと思う今日この頃。

01/12追記:
後日改めて出雲大社へ参拝しに行きました  | 【コメント : 0】
Sponsored Link
 

出雲大社へ初詣というより参拝してきました  | ホーム |  新年の挨拶と初日の出ならぬ初日の入り写真

☆同一カテゴリ記事 (環境によっては正常に表示されない場合があります)☆

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

出雲大社へ初詣というより参拝してきました  | ホーム |  新年の挨拶と初日の出ならぬ初日の入り写真

ソラリス

HN:ソラリス
★詳細プロフィール
★メールフォーム

PC弄ったり雑談書いたり色々と。

※当サイトは原則リンクフリーとなっておりますが、掲載しているコスプレ写真については本人様以外のお持ち帰りなどはご遠慮下さいませ。
なお、いずれの場合も引用元を記載して頂きますと幸いです。

別館の自転車弄り用ブログも宜しくお願いします。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。