★ホーム |  ★全記事リスト | ★最新記事RSS |  ★最新コメントのRSS |  ★携帯ページ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
 

PCのキーボードと光学マウス(FMV-CE50L5用)を分解掃除してみた

某リサイクルショップでFMV-CE50L5用キーボードと光学マウス
(CP239219-01とCP-235812-01)を入手した件は以前書いた
のですが、
綺麗とはいえ元ジャンク品をこのまま使うのは精神上よろしくないので
分解清掃してみました。

…と書いておきながら作業そのものは既に終わってるんですが、
PC不調により記事書けなかったりで今更ながら更新(汗。

20111224_fujitsu_keyboard_cleaning_01.jpg

まずはキーボードを裏返して数箇所あるネジを外します。

20111224_fujitsu_keyboard_cleaning_02.jpg20111224_fujitsu_keyboard_cleaning_03.jpg

裏蓋を取り外すと補強用の鉄板がネジ留めされているので、
端っこの基板と一緒に外していきます(メンブレンシートなども)。

20111224_fujitsu_keyboard_cleaning_04.jpg

ちなみにこのメイン基板はALPS製らしく、ダイボンディングされた
制御IC(黒丸のやつ)に、チップ抵抗とコンデンサ1個ずつだけ。
フレキシブルケーブル接続のサブ基板もLEDインジケータ
3個だけという潔いくらいシンプルな設計。

20111224_fujitsu_keyboard_cleaning_05.jpg20111224_fujitsu_keyboard_cleaning_06.jpg

あとはペンチで文字キーを挟んで押し出せばキーボードは分解完了。
こういう一体成型キーってのは何かと面倒くさいです(´・ω・`)

20111224_fujitsu_keyboard_cleaning_07.jpg

…っと、キーボード右端の紙ラベルを外すのも忘れずに(汗。
ちなみにラベル裏は英語表記になってました。

20111224_fujitsu_keyboard_cleaning_08.jpg20111224_fujitsu_keyboard_cleaning_09.jpg

続いて光学マウスのほうを分解。
こっちは裏側のネジ1本外すだけでカバーが取れるので、
ツメを折らないよう気を付けつつ分解していきます。
マウス基板はごく普通の回路構成らしく、中央部に読み取りセンサーと
制御機能を一体化したIC(Avago/Agilent S2599)が使われてる点でも
特にこれといった特徴は無かったり。

20111224_fujitsu_keyboard_cleaning_10.jpg

そんなこんなでキーボードとマウスをバラバラにしつつ、
思いっきり水洗いして乾燥するまで暫く放置プレイ。

20111224_fujitsu_keyboard_cleaning_11.jpg

十分乾いたら組み直しと動作チェックを行って問題無ければ作業完了。
綺麗になったキーボードとマウスはやっぱり気持ちいいものですヽ(´ー`)ノ♪
これで快適なPCライフが過ごせそうな予感。  | 【コメント : 0】
Sponsored Link
 

新年のご挨拶と今年の抱負(2012年版)  | ホーム |  断線したACアダプタを分解修理(殻割り)してみた

☆同一カテゴリ記事 (環境によっては正常に表示されない場合があります)☆

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

新年のご挨拶と今年の抱負(2012年版)  | ホーム |  断線したACアダプタを分解修理(殻割り)してみた

ソラリス

HN:ソラリス
★詳細プロフィール
★メールフォーム

PC弄ったり雑談書いたり色々と。

※当サイトは原則リンクフリーとなっておりますが、掲載しているコスプレ写真については本人様以外のお持ち帰りなどはご遠慮下さいませ。
なお、いずれの場合も引用元を記載して頂きますと幸いです。

別館の自転車弄り用ブログも宜しくお願いします。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。