★ホーム |  ★全記事リスト | ★最新記事RSS |  ★最新コメントのRSS |  ★携帯ページ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
 

断線したACアダプタを分解修理(殻割り)してみた

ポータブルDVDプレーヤー用ACアダプタ(HONOR ADS-18C-12
0914GPC)が壊れたそうで、当方にて預かり修理してみました。

20111215_ac_adapter_repair_01.jpg20111215_ac_adapter_repair_02.jpg

持ち主の話によると飼い猫にかじられたらしく、
出力側ケーブルが根元から思いっきり千切れてます
(幸い猫さんは怪我とか無かったそうでなにより)。

となるとACアダプタを分解する以外に方法無いんですが、
ケースは超音波溶着されてるらしくネジ1つ見当たりません
(最近は殆どこのパターンなので何かと厄介)。
なので継ぎ目部分を削って開ける通称『殻割り』を実行。

※以下の内容は感電や火災事故などの危険が伴うため、
実際に作業を行う際は自己責任にてお願い致します。

20111215_ac_adapter_repair_03.jpg

プラスチックカッター(Pカッター)があれば楽なのですが、
手元に無いため刃先の折れたデザインナイフを使用。

20111215_ac_adapter_repair_04.jpg

まずケースの継ぎ目にデザインナイフを差し込んでから、
刃の背中側(棟)に向けて引っ掻くように削っていきます
(前述のPカッターと同じような原理)。
このとき右手でナイフの柄を持ちつつ、左手の親指で
刃の固定部を押すように動かすとテコの原理により
楽に作業できます(右利きの場合)。

但し手元が狂うと指が血まみれになる事もあるので要注意
(過去に経験済みorz)。甘く見てると怪我するぜっ!

20111215_ac_adapter_repair_05.jpg

ある程度まで削れてきたら、隙間にマイナスドライバーを
突っ込んで上下に動かしながら徐々にこじ開けていきます。

20111215_ac_adapter_repair_06.jpg

そしたらパキッという音と共にケースが真っ二つに割れます。
これでようやく中身を見る事が出来ましたヽ(´▽`)ノ♪

20111215_ac_adapter_repair_07.jpg20111215_ac_adapter_repair_08.jpg

基板表面を見ると電解コンデンサは1次側 Micon 105℃、
2次側 YIHCON 105℃が載ってました(どちらも中国製?)。
パーツの品質はともかく普通に使う分には大丈夫かと。
基板裏側はフラックス汚れやハンダ量不足とか…。

20111215_ac_adapter_repair_09.jpg20111215_ac_adapter_repair_10.jpg

という訳で、ちぎれたケーブルを基板から外して加工。
元のゴムブッシュは1部切り取って穴空けしたのち、
熱収縮チューブを被せたケーブルを通して接着。

20111215_ac_adapter_repair_11.jpg

これを極性に注意しつつ基板にハンダ付け。
ついでに基板裏全てのハンダを盛り直し(写真撮り忘れた)。

20111215_ac_adapter_repair_12.jpg

仮組みした状態で電源繋いでテスター当ててみたら、
規定電圧(約9.2V)が出ていたので問題は無さそう。
中の回路や部品も無事で良かったです。

ちなみに、+側はテスターの電極が入らなかったため
糸ハンダを巻いて接続(あまり良い方法ではないのですが、
こういう手もあるという事で)。

20111215_ac_adapter_repair_13.jpg

最後に接着剤を流し込んで固めれば作業完了。
持ち主に修理品を返却し動作確認してもらったところ、
正常に使えたとの事でとりあえずは一安心。
あとは猫さんがイタズラしない事を願うまでです。

こうして振り返るとプラスチックカッターが欲しくなってしまう(汗。

【タジマ】 プラスチックカッター (LC701YBL)
【タジマ】 プラスチックカッター (LC701YBL)  | 【コメント : 2】
Sponsored Link
 

PCのキーボードと光学マウス(FMV-CE50L5用)を分解掃除してみた  | ホーム |  SOTEC PX7315PのATX電源を予備のものと交換

☆同一カテゴリ記事 (環境によっては正常に表示されない場合があります)☆

Comment

[1266]
これを機に、にがーい薬をケーブルに塗っておくといいかもしれませんね。
[1267]
通りすがりさま>
うちは猫を飼っていないので試せませんけど、その方法ならケーブルかじられる事故は減るかもしれませんね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

PCのキーボードと光学マウス(FMV-CE50L5用)を分解掃除してみた  | ホーム |  SOTEC PX7315PのATX電源を予備のものと交換

ソラリス

HN:ソラリス
★詳細プロフィール
★メールフォーム

PC弄ったり雑談書いたり色々と。

※当サイトは原則リンクフリーとなっておりますが、掲載しているコスプレ写真については本人様以外のお持ち帰りなどはご遠慮下さいませ。
なお、いずれの場合も引用元を記載して頂きますと幸いです。

別館の自転車弄り用ブログも宜しくお願いします。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。