★ホーム |  ★全記事リスト | ★最新記事RSS |  ★最新コメントのRSS |  ★携帯ページ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
 

PowerMaxでHDDをローレベルフォーマットしてみた

とある方からHDD(Western Digital WD1600BB 160GB/IDE)を頂いたので、
整備中のSOTEC PX7315Pに付けてローレベルフォーマットを行ってみました。

20110729_hdd_powermax_llf_01.jpg20110729_hdd_powermax_llf_02.jpg

まずはHDD消去ツール『PowerMax』を探してダウンロード。
開発元のMaxtorは既に存在しないためGoogle検索から適当に。

20110729_hdd_powermax_llf_03.png

CD-RとかUSBメモリ用ISOイメージは少し面倒そうなので、
今回は使い慣れているFD用で起動ディスクを作成。
(USB外付けFDDを使用してますが手順は省略)。

20110729_hdd_powermax_llf_04.jpg

別のPCで起動ディスクを作ったら、中にディスク入れたまま
USB外付けFDDごと対象マシン(PX7315P)に繋ぎ変えて起動。

20110729_hdd_powermax_llf_05.jpg20110729_hdd_powermax_llf_06.jpg

するとMaxtorロゴに続いて注意書きが表示されるので、
F8キーを2回押して先に進みます(中断したい時はEscキー)。

20110729_hdd_powermax_llf_07.jpg

数秒~数十秒くらい待つとドライブ選択画面が出るので、
ここでは一番上のドライブを選択してからEnterキーを押すと
以下のような機能選択画面が表示されます。

20110729_hdd_powermax_llf_08.jpg

・Installation Confirmation ← HDD接続状況の確認
・Basic Quick Test (90Second) ← 簡易読み取り検査(約90秒)
・Advanced Test (Full Read Scan) ← 詳細読み取り検査
・Burn In Test ← 負荷耐久テスト(読み取り検査の繰り返し)
・Low Level Format (Full) ← 物理フォーマット(全領域)
・Low Level Format (Quick) ← 物理フォーマット(一部領域)
・Select Another Drive ← 別のドライブを選択
・Contact Maxtor ← Maxtorへの連絡先(もう会社は無いけど…)

今回はHDD全領域にあるデータを完全消去したいので、
Low Level Format (Full)を選択。

20110729_hdd_powermax_llf_09.jpg

続いて「HDD内のデータを消してしまうが大丈夫か?」という感じの
メッセージが出てくるので、全部消えてしまう事を理解した上で
「大丈夫だ、問題ない。」と了承したらYesを選択しEnterキーを押します。
※2回目の選択肢でYesを選ぶと全データが消去されるので要注意。

20110729_hdd_powermax_llf_10.jpg

ローレベルフォーマット実行中はHDDが爆熱になるので、
PCケースハッチ開放&扇風機直当てにより対処。
冷却足りないと故障する恐れもあるので念入りに。

20110729_hdd_powermax_llf_11.jpg

しばらく待つこと1時間くらい掛かった末ようやく完了。
特に何事も無くデータ消去出来たようです。

20110729_hdd_powermax_llf_12.jpg

ついでにAdvanced Testも実行してみた訳なのですが、
SMART Disable function(SMART機能が無効)という文字が…。
他のHDDに付け替えたりBIOS設定変えてみても同じだったので、
恐らくPC本体かツールが対応してなかったのかも。

20110729_hdd_powermax_llf_013.png

ここは気にせずWindows XPをHDDにインストールしたのち、
HD Tuneにてクラスタスキャンを実行。
破損クラスタやエラーなどは特に見当たらなかったものの、
アクセス速度26.3MB/sはIDE規格とはいえ遅すぎですね(´・ω・`)

とりあえず主目的だったデータ消去は無事終わったので、
アクセス速度については後で調べてみようと思います。  | 【コメント : 0】
Sponsored Link
 

SOTEC PX7315Pに載せてるIDE HDDの転送速度が遅い  | ホーム |  auお留守番サービスの代わりに簡易留守メモを設定

☆同一カテゴリ記事 (環境によっては正常に表示されない場合があります)☆

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

SOTEC PX7315Pに載せてるIDE HDDの転送速度が遅い  | ホーム |  auお留守番サービスの代わりに簡易留守メモを設定

ソラリス

HN:ソラリス
★詳細プロフィール
★メールフォーム

PC弄ったり雑談書いたり色々と。

※当サイトは原則リンクフリーとなっておりますが、掲載しているコスプレ写真については本人様以外のお持ち帰りなどはご遠慮下さいませ。
なお、いずれの場合も引用元を記載して頂きますと幸いです。

別館の自転車弄り用ブログも宜しくお願いします。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。