★ホーム |  ★全記事リスト | ★最新記事RSS |  ★最新コメントのRSS |  ★携帯ページ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link
 

セリアの100円SDカードリーダー・ライター(SRS01)

とある100円ショップ『セリア』にて、SDカードリーダー・ライターが
何と税込み105円で売られてたので購入&レビューしてみたり。

20100421_sd_cardreader_01.jpg

型番:SRS01
発売元:片山利器株式会社
備考:USB2.0/1.1対応品。

正直言って値段が値段なだけに大丈夫なのか??と疑問に思いつつも、
手持ちのSDメモリーカード1GBを付けてPCに接続したら正常に認識するし、
この手の安物にありがちな転送時のデータ化けとかも今のところ無し。
(一説にはSDHCカードも使えるらしいのですが手元に無いので確認不可。)
SDHCカード(4GB)も問題無く使用出来ました。

20100421_sd_cardreader_02.jpg

PC背面のUSBポートへ直接刺してみたもら結構ギリギリだったので、
今思えば素直にUSB延長ケーブル使って繋いだ方が良かったかも。

ってな具合に動作確認も出来たところで中身が見たくなったので分解。
ケースは特に溶着や接着されてる訳でもないので、SDカードスロット側から
精密ドライバ差し込んで少し力を入れるだけで簡単かつ綺麗に割れます。

20100421_sd_cardreader_03.jpg20100421_sd_cardreader_04.jpg

基板表側にはSDカードスロットとアクセスインジケータ用LED、水晶振動子
(クロックオシレーター)とUSBコネクタ。裏側には制御ICらしき黒いものが
基板に直付け(ダイボンディング)されてて如何にも安物っていう雰囲気。
空きパターンが数箇所あるのも少し気になるけど安いから仕方ないか。

あとは電源ノイズ除去用チップコンデンサ2個と、LED電流制限用チップ抵抗
(3Ω)1個が乗ってるくらいなんですけど、LEDが高輝度タイプのためか眩しくて
直視出来ない位なので、もう少し明るさを抑える工夫をして欲しかったかなと。
まぁでも100円だから細かい所のクオリティは(ry

ちなみにmicroSDリーダー・ライターや変換アダプタも105円で売ってたりで、
もう完全に価格破壊というか中国パワーは恐ろしいです。

仮に日本がこれと同じ品質で作っても105円で出すのは無理だろうし、
これじゃいくら頑張っても低価格競争に勝てるわけ無いなぁと改めて実感。

2012/07/22追記:
外装が割れた以外で2年ほど経った今もまだ十分使えるので、
少なくとも1週間たたずに壊れたmicroSDカードリーダー(SRM01)
と比べればかなり良い物かもしれません。  | 【コメント : 0】
Sponsored Link
 

04月25日のココロ日記(BlogPet)  | ホーム |  04月17日のココロ日記(BlogPet)

☆同一カテゴリ記事 (環境によっては正常に表示されない場合があります)☆

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

04月25日のココロ日記(BlogPet)  | ホーム |  04月17日のココロ日記(BlogPet)

ソラリス

HN:ソラリス
★詳細プロフィール
★メールフォーム

PC弄ったり雑談書いたり色々と。

※当サイトは原則リンクフリーとなっておりますが、掲載しているコスプレ写真については本人様以外のお持ち帰りなどはご遠慮下さいませ。
なお、いずれの場合も引用元を記載して頂きますと幸いです。

別館の自転車弄り用ブログも宜しくお願いします。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。