★ホーム |  ★全記事リスト | ★最新記事RSS |  ★最新コメントのRSS |  ★携帯ページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノートPC(SONY VAIO VPCEL36FJ)の修理という名のHDD交換など

今更ながら9月終わりに某知人さんからWindows 7 Home Premiumが起動せずスタートアップ修復も上手くいかないノートPC(SONY VAIO VPCEL36FJ / PCG-71C11)をお預かりしたのですよ。

20151119_sony_vaio_vpcel36fjw_hdd_replacement_01.jpg20151119_sony_vaio_vpcel36fjw_hdd_replacement_02.jpg

TOSHIBA Qosmio F40/85Cの修理でも活躍したHDD診断ツールのHDAT2で調べると読み込みエラーを起こしていたため、事情を説明したのち部品交換およびデータ移行するべく…

ノートPC(SONY VAIO VPCEL36FJ)の修理という名のHDD交換などの続きを読む »

スポンサーサイト
 | 【コメント : 0】

ノートPC(TOSHIBA Qosmio F40/85C)のHDDとメモリ交換その他諸々

とある知人からノートPC(TOSHIBA Qosmio F40/85C)のが不調気味で
Windows Vistaが動かないため修理してほしいと頼まれまして。

20141031_toshiba_qosmio_f4085c_repair_01.jpg20141031_toshiba_qosmio_f4085c_repair_02.jpg

電源入れたらOS起動中にHDDからカッカッカッという異音が出たため、
CD-Rに焼いたUltimate Boot CD(通称UBCD)から起動してHDAT2の
VERIFYコマンドで検査したところ、クラスタ破損による故障という事が
分かり新品SATA HDDへの交換ついでにメモリ増設も行ったのですよ。

ノートPC(TOSHIBA Qosmio F40/85C)のHDDとメモリ交換その他諸々の続きを読む »

 | 【コメント : 0】

SOTEC PX7315Pのメモリを交換したら快適になったー♪

現メインPC(SOTEC PX7315P)のメモリは1GB(512MB*2)しか載ってなくて
何かする度に動作激重だったんですが、とある方からDDR2メモリ(計2GB)を
安く譲って頂いたので交換しました。本当にありがとうございます!!

20120711_px7315p_memory_upgrade_01.jpg20120711_px7315p_memory_upgrade_02.jpg

今回頂いたメモリ(UMAX Pulsar DCDDR2-2GB-800)をマザーボード
(ASUS P5K31-VM/S)のメモリスロットに刺さってた元のメモリと交換して、

SOTEC PX7315Pのメモリを交換したら快適になったー♪の続きを読む »

 | 【コメント : 0】

VAIO PCG-Z505CR/Kの不調で分解したら増設メモリの接触不良だったでござる

密かに内蔵メモリ512MB化を施しサブ用途で使い続けていたものの、
無理が生じたのか調子悪くなってBIOSすら起動しなくなったわけでして(´・ω・`)

結論から書くとメモリ端子が接触不良を起こしてただけなんですが、
せっかく分解したので以下に作業手順を記載します。

VAIO PCG-Z505CR/Kの不調で分解したら増設メモリの接触不良だったでござるの続きを読む »

 | 【コメント : 0】

ジャンクノートPC(SONY VAIO PCG-Z505CR/K)の動作確認してみた

数日前にとある方から再起動ばかり繰り返してしまうVAIOノート
(PCG-Z505CR/K)を頂いたので、軽く現状確認を兼ねて動作チェック。

20101005_sony_vaio_z505crk_01.jpg

見たところ経年ダメージや前オーナーによる分解痕らしき部分などが
あったりするものの、純正ACアダプタと東芝製USB-FDDも付いてきて
送料のみで手に入ったのは美味しいというか有難いですヽ(´▽`)ノ。

20101005_sony_vaio_z505crk_02.jpg

BIOS画面ではメモリ容量も384MBで正常認識してるみたいだけど、
標準で128MB載ってるから増設分は256MB…って事はもしや??

20101005_sony_vaio_z505crk_03.jpg

そこでキーボートの下にあるメモリを取り外して確認してみると、
やはり基板上のメモリチップは両面合わせて8個しか載ってません。

ちなみに増設メモリに載ってるチップは、ELPIDA製DS2516APTA-75-E
という256Mbit仕様のもので、残念ながらこのVAIOには未対応。
(440ZXチップセットの制限により128Mbitモジュールまでしか正常認識しない)

20101005_sony_vaio_z505crk_04.jpg

試しに増設メモリを外した状態で電源入れるとアッサリ起動。
このマシンはubuntuとWindows XPのデュアルブート仕様なのかも。
ちなみに付属のUSB-FDDとリチウムバッテリーは使用可能でしたが、
バッテリーの持ちに関してはまだ計測してないので詳細不明。

ただ前オーナーいわくHDDの不具合なのか、OS起動途中でエラーが出て
先に進めないので、まずはその辺のトラブルを改善させてから徐々に
分解や外装修理とか色々弄っていこうかなと。

これで原因は掴めたのでしばらく遊ぶ事が出来そうですw
 | 【コメント : 0】

 | ホーム |  次のページへ>»

ソラリス

HN:ソラリス
★詳細プロフィール
★メールフォーム

PC弄ったり雑談書いたり色々と。

※当サイトは原則リンクフリーとなっておりますが、掲載しているコスプレ写真については本人様以外のお持ち帰りなどはご遠慮下さいませ。
なお、いずれの場合も引用元を記載して頂きますと幸いです。

別館の自転車弄り用ブログも宜しくお願いします。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。